本文へスキップ

地域協働で子どもの成長を見守ります。福井市 豊小学校

トピックスtopics

みのりっ子の学校生活news

令和2年9月17日(木)敬老メッセージ
21日の敬老の日を前に、4年生の書いたメッセージが高齢者の方に届けられています。
手元に届いた方から、温かいお礼の言葉をお電話やお手紙でいただいています。
「長生きしてくださいと書かれていて涙が出るほどうれしかったです」
「一人一人心への贈り物をいただいて元気が出ました」
「みなさん一人一人と握手したくなりました」
「かわいいメッセージをいただき91歳の私はうれしくて元気百倍です」
言葉をいただき、4年生は大変喜んでおります。
地域の皆様、お心遣いありがとうございます。




令和2年9月17日(木)美化委員会発表
今朝のさわやかタイムで、美化委員会の発表がありました。
事前に撮影したDVDを各教室で視聴しました。
掃除で学校をきれいにする使命を受けた戦隊レンジャーが子供たちに掃除の仕方やきれいにするコツなどを教えるというストーリーの劇を発表してくれました。
途中にクイズもあって、子供たちは掃除の五つのポイントについて確認することができました。
視聴後には、感想交流や自分が気を付けたいことを発表する時間をもちました。






令和2年9月16日(水)ダンス講習会
今年の校内体育大会では、応援合戦を感染症対策バージョンに見直しました。
その一つとして、各色で考えたダンスを披露することになりました。
全員集まって練習することができないので、振り付けを考えた6年生の応援団が5・6年生全員に伝授し、それを下学年に教えることにしました。
今日は、5年生が3年生と4年生に、6年生が2年生に教える講習会が開かれました。
各教室に分かれ下学年に教えることを通して、高学年としての自覚と自信を付けたようです。










令和2年9月16日(水)1年虫探し
1年生活科「いきものとなかよし」の学習で、虫探しをしました。
校庭南側の八幡山の麓の草むらは虫の宝庫!
コオロギやバッタなど次々と見つけました。
耳をすますとセミの鳴き声も。
小さなカエルやカナヘビも見つけました。










令和2年9月15日(火)4年総合点字体験
4年総合で、福井県点訳むつみ会の勝木さん、佐野さん、清水さんの3人に来ていただき、点字の学習をしました。
一見何も書いていないように見える点字の本やお母さんが子供に読んで聞かせられるよう、普通の絵本に点字がついているものなどを見せていただきました。
また、点字ブロック以外にも、缶ジュースやシャンプーなどに印が付いていることを、実物を見て確かめました。
点字で書かれたカードの文字を読む体験や点字を打つ体験もしました。










令和2年9月15日(火)東京オリ・パラ応援給食
今日の給食は、東京オリンピック・パラリンピック応援給食です。
今回はタイの料理「ガパオライス」が取り入れられました。
「ガパオライス」とは日本語で「バジル炒めご飯」という意味です。
カラフルな野菜と豆板醤、タイ料理に欠かせないナンプラーが使われている一品です。
デザートは「パインゼリー」。
南国メニューをおいしくいただきました。






令和2年9月15日(火)新聞タイム
今朝は、2回目の新聞タイムです。
1・2年生は、カタカナ探しをしました。
5年生は国の特別天然記念物タンチョウヅルの保護活動に関する新聞記事を読んで、自然環境と人間との関わりについて考えるワークシートに取り組みました。
6年生では、捕鯨問題を取り上げた記事に対して、自分の考えを班で交流したり、学級全体で捕鯨に賛成・反対の意見を延べ合ったりしました。








令和2年9月14日(月)委員会活動
今日の委員会活動は、校内体育大会の準備を行いました。
それぞれの委員会に割り当てられた企画運営の仕事を進めました。
スローガンの掲示物や会場の看板、得点板、賞状の作成、全校の前で手本として行うラジオ体操の練習などに取り組みました。
徒競走の審判や閉会式の表彰状を渡す練習をした委員会もありました。
校内体育大会まであと14日!
みのりっ子の知恵とアイディア、協働して創り上げる力を発揮して、みんなが楽しめる思い出深い大会にしていきましょう。
















令和2年9月11日(金)2年校外学習
2年生活科「みんなで つかう まちの しせつ」の学習で、校外学習に出かけました。
福井鉄道の電車に乗って、桜木図書館とセーレンプラネットに行きました。
公共物や公共施設の利用を通して、それらのよさを感じたり働きを知ったりして、正しく利用することができるようにすることがねらいです。
今年は、電車乗降時の手指消毒やマスクの着用など、公共施設を利用する際の新型コロナウイルス予防の方法も学びました。
福井駅前の恐竜のモニュメントも見ることができ、子供たちは大はしゃぎ。
桜木図書館では本を借りたり、セーレンプラネットではドームシアターを見たりして、ハピリン5階のロビーでお弁当を食べ、電車に乗って無事帰ってきました。








令和2年9月11日(金)おはよう集会
今朝、2回目のおはよう集会がありました。
今回も集会委員会によるビデオ放送での集会です。
元気な挨拶の後に、今月の歌「「だれにだっておたんじょうび」を歌いました。
今日のゲームは「記憶ゲーム」です。
絵本の1ページを10秒間見た後、「緑の葉っぱの形は?」などの質問に答えるゲームです。
班で相談して答えを考えました。
最後に、班ごとに感想交流をして集会を終えました。










令和2年9月9日(水)3年国語
3年国語「しごとのくふう、見つけたよ」で、先日スーパーマーケットで見学したことを題材に報告文を書く準備をしました。
まず、見学で取材したことを付箋に書いて分類し、見出しを付けました。
分かったことと考えたことをまとめるときには、密にならないよう譜面台を使ってグループ全員で整理できるようにしました。




令和2年9月9日(水)6年体育
今日は午後から曇天となり、風も吹いて比較的過ごしやすい日となりました。
6校時には、6年生の体育を校庭ですることができました。
100メートル走のタイムを計りました。
久しぶりに思い切り走った子供たちは、爽やかな顔で水分補給をしていました。





令和2年9月8日(火)1年アサガオ種取り
1年生が、育ててきたアサガオの種取りをしました。
「タコみたい」と言いながら、はさみで種の入っている殻を切り取って、袋に入れました。
ツルも外しました。
ツルはリースづくりに使います。






令和2年9月8日(火)4年敬老メッセージ贈呈式
4年生が敬老のメッセージを地域の方に送る贈呈式を行いました。
今年は、感染症の影響で地区の敬老会が開かれなくなり、ボランティア活動ができなくなりました。
その代わりに、75歳以上のお年寄りに贈られる記念品に添えるメッセージカードを書くことになりました。
「笑顔になってもらいたい」「元気で明るい気持ちになってもらいたい」そんな願いや思いを込めて、80名全員が絵とメッセージのカードを作りました。
カードは4枚セットで印刷され、各地区自治会長の方々がお年寄りのお宅に届けてくれます。
その代表として、金子豊地区自治会連合会長、山田豊地区社会福祉協議会長、平田公民館長の皆様にカードをお渡ししました。






令和2年9月7日(月)みのり議会
今朝のさわやかタイムに、3~6年各学級の代表と児童会の各委員長が集まってみのり議会を開きました。
議題は、校内体育大会のスローガンの決定です。
各学級から提出された案の中から、よいと思うものとスローガンに入れるとよいワードを選出して話し合いました。
下学年生からも積極的に意見が発表され、参加者全員でよりよいスローガンを考えることができました。
話し合いの結果、今年の校内体育大会のスローガンは「赤黄青 全力出し切れ!限界突破 みんなの力は無限大」に決定しました。








令和2年9月4日(金)8の字跳び練習
校内体育大会に向け、初めて「走って走って8の字ジャンプ」の全体練習がありました。
班ごとに校庭いっぱいに広がって、集まった子から自然に練習が始まりました。
低学年の子供たちも、上級生に声を掛けてもらいながら練習しているうちに、どんどん上手になっていきました。
最後に、2分間で何回跳んだか数え、その結果をもとに次の練習のめあてについて話し合いました。










令和2年9月3日(木)給食
今日の給食は、「県産ブランド農林水産物を食べよう 学校応援事業」として「若狭牛」を取り入れた焼き肉丼です。
新型コロナウイルス感染症の影響で、使用量の減っている食材が給食に無償で提供されました。
若狭牛は福井県で1,200頭ほど飼育され、特に坂井市で一番多く生産されているそうです。
高級な福井県自慢のブランド肉をしっかり味わって食べました。






令和2年9月3日(木)1年国語
1年国語「こえにだしてよもう」の学習で、『いちねんせいのうた』の詩をパワフルホールに出て読みました。
「あおい そらの こくばんに なに かこう」という文で始まる詩だからです。
クラス全員で声を合わせて読みました。
教科書を高く上に上げて、空に向かって読んでいる子もいました。
みんないっしょに、外で声をそろえて読むと気持ちいいね。






令和2年9月2日(水)1年食育
1年生が食事のマナーについて学習しました。
はじめに、絵本「ようこそ もりの マナーがっこう」の読み聞かせを聞きました。
そして、箸や茶碗の持ち方や給食の後始末の仕方、感謝の気持ちをもっていただくことなどを学びました。






令和2年9月2日(水)4年草刈りボランティア
今日は、4年生が豊地区のあじさい元気クラブの方々と草刈りボランティアに参加しました。
前回3年生が行ったように、クラブの皆さんが刈ってくださった、校庭南側の八幡山麓の草を集めて袋に入れる作業を行いました。
山際の日陰での作業でしたが、暑い中熱中症にならないようこまめに水分を取りながら作業を進めました。
どの子も地域と関わる活動に意義を感じながら一生懸命働きました。
本当にお疲れ様でした。








令和2年9月2日(水)3年保健指導
3年の発育測定の時間、保健指導がありました。
今回は、「睡眠」を取り上げました。
ぐっすり眠っている間にプレゼントを貰えることや、ぐっすり眠るために注意することについて学びました。
成長ホルモンによって骨や筋肉の発達や成長を促すプレゼントをもらうためには、毎日同じ時間に寝ることが大切であることなどを理解しました。
これまでの生活を見直し、改善につなげていってほしいです。






令和2年9月1日(火)4年福祉学習
4年総合で目の不自由な方をお迎えしてお話を聞く会がありました。
アイムという名前の盲導犬といっしょに暮らしている早苗征喜子さんに来ていただきました。
子供たちは、明るくて前向きな早苗さんからお話を聞いたり質問したりすることを通して、工夫しながら日常生活を送っていることや、アイムといろいろな楽しみを味わっていらっしゃることに興味をもっていました。










令和2年8月31日(月)発育測定
今日は1年生の発育測定がありました。
発育測定の前には、養護教諭による保健指導があります。
今回は、擦り傷や鼻血が出たときに自分でできる手当の仕方と保健室等で大人に症状を伝えるときのポイントについて学習しました。




令和2年8月28日(金)校内運動会に向けて
今朝のさわやかタイムの時間に、校内体育大会のめあてを考えました。
みのりっ子委員会から、今年の大会でもたてわり班での8の字跳びがあることや、感染症対策で昨年とはルールが変わったことについて、説明の放送がありました。
子供たちは、各教室で8の字跳びと校内体育大会のめあてをワークシートに書きました。
校内体育大会に向かって、学校全体が動き始めました。








令和2年8月27日(木)6年学活
6年学級会活動で、校内体育大会のスローガンについて話し合いました。
校内体育大会は10月6日に開催する予定です。
新型コロナウイルス感染症対策のため活動が制限される中で、6年生としてどうやって会を盛り上げていこうか、模索中です。




令和2年8月27日(木)5年家庭科
5年家庭科「ミシンでソーイング」の学習で、ミシンを使う練習をしました。
糸のかけ方やミシンの使い方について学びました。
ほとんどの子が、初めての体験です。
今後、ミシン縫いを生かして作品を作ります。




令和2年8月26日(水)3年理科
3年理科「こん虫を調べよう」の学習で、昆虫の模型を作りました。
教科書の巻末にある台紙を半分に折り、切り抜いて作ります。
細い足の部分を切り抜くのは、とても難しかったけれど、上手に紙を回して切り進め、足が3本ずつ左右一対になってついていることなどを確かめながら作業していました。




令和2年8月25日(火)2年生活科
2年生活科「うごくうごくわたしのおもちゃ」の学習で、ふくろロケットを作りました。
傘を入れる細長い袋に息を吹き込み口をねじって縛ります。
そして、羽やおもりを付けて飛ばします。
子供たちは、羽やおもりの付け具合、飛ばし方をいろいろやってみながら、よく飛ぶロケットになるよう工夫していました。






令和2年8月24日(月)5年理科
5年理科「花から実へ」の学習で、顕微鏡を使って花粉を観察しました。
理科園で育てたヘチマのおしべから花粉を採取して観察しました。
子供たちは、米粒のような花粉の形に驚きの声を上げていました。




令和2年8月24日(月)2年図工
2年図工「しんぶんしとなかよし」で、新聞紙を使っていろいろな物を作ったり、遊んだりしました。
子供たちは、新聞をちぎったり、くしゃくしゃにしたり、たたんだり、のったりしながら、新聞紙でできることを楽しみました。
ねじってつないで動物のしっぽのように腰に付ける子もいました。
友達と細かく切って、「花咲かじいさん」のように紙吹雪をまく子もいました。








令和2年8月22日(土)みのりクリーン作戦
本日7時から、教育振興会と豊青年団の方による「みのりクリーン作戦」が行われました。
例年は子供たちも参加するのですが、今年は感染症対策として、大人だけで実施していただきました。
窓ふきやエアコンのフィルター掃除、理科園の草取り、側溝の泥上げなど、暑い中、大変きれいにしていただきました。
月曜日から、気持ちよく学校生活が送れます。
本当にありがとうございました。












令和2年8月21日(金)たてわり相談会
今朝、さわやかタイムの時間にたてわり相談会を行いました。
今年度初めてのたてわり班での活動です。
3グループずつ各教室に分かれて自己紹介をしてから、グループ毎にカードに書いてあるお題で「自分の○○」について話しました。
グループ毎のメンバー写真も撮りました。






令和2年8月20日(木)5年狐川調査
昨日、今日と二日間に渡って、5年生が狐川の生物・水質調査に出かけました。
まず、JR越前花堂駅近くの狐川に入り、生き物を観察しました。
カワニナやドジョウ、カニなど様々な生き物を見つけることができました。
学校に戻ってからは、採取した水の水質調査を行いました。
狐川流域まちづくり協議会の山下会長さんや福井市自然史博物館の出口学芸員さんにお世話になりました。
今後子供たちは、身近にある狐川が豊地区の自慢できる「福イイネ!」の一つになるようどうしたらよいか探っていきます。










令和2年8月20日(木)読み聞かせ
今朝の読書タイムに、読み聞かせボランティアの方による読み聞かせがありました。
今年度は、今日が第1回目です。
どの子も静かに耳を傾け、お話の世界に浸り、楽しんでいました。






令和2年8月18日(火)器楽演奏
鍵盤ハーモニカを使っての器楽演奏の学習を開始しました。
演奏中は飛沫拡散の心配が少ないという、楽器メーカーによる調査結果を受け、実施することにしました。
指使いの練習後、楽器の片付け方についても学びました。
手を洗ってから、演奏。
楽器を片付けた後にも手洗いをします。






令和2年8月17日(月)授業再開
16日間の夏休みが終わって、子供たちが元気に登校してきました。
子供たちは、短いながらも楽しかった夏休みの思い出を話したくてたまらない様子。
朝には、放送での全校朝礼がありました。
その様子を福井テレビが取材に来ました。







令和2年7月31日(金)授業最終日
明日から夏休み。
きょうは授業最終日です。
朝には、放送での全校朝礼がありました。
5校時には町内子ども会が開かれ、これまでの集団登校の反省や、夏休み中に注意したい危険な場所の確認をして、集団下校しました。
8月16日までの短い夏休みですが、健康・安全に気をつけてよい夏休みになりますように。






令和2年7月30日(木)感謝のメッセージを
みのりっ子委員会の企画・運営で、医療従事者の皆さんへの応援メッセージを送りました。
各学級で書いたメッセージを模造紙に貼り、福井赤十字病院に持って行きました。
みのりっ子委員長・副委員長が院長・副院長先生に直接お渡ししました。
北校舎3階の窓には、病院から見えるように、「ありがとうの恩返し」の文字を貼りました。












令和2年7月30日(木)2年学活(食育)
2年学活で、野菜の働きについて学習しました。
野菜には、風邪を引きにくくする、おなかの掃除をする、目の働きがよくなる、肌がきれいになるといったパワーがあることを学びました。
新型コロナウイルスから体を守るためにも、免疫力を付けることができる野菜を食べるといいこと、新鮮で栄養価の高い旬の時期の野菜がよいことを理解しました。
それぞれの野菜の旬の時期についても学びました。






令和2年7月29日(水)6年理科
6年理科「植物の水の通り道」の学習で、セロリやブロッコリーに色水を吸わせて、葉や茎の断面を観察する実験をしました。
一人1個ずつ簡易顕微鏡を使って観察しました。
実験を通して、植物が根から取り入れた水分の行方について理解を深めることができました。






令和2年7月28日(火)1年図画工作
1年図画工作「おって たてたら」で、紙を折って立てる工作に取り組みました。
作品づくりを通して、いろいろな形や色などを捉えながら、切ったりかいたりするなど表し方を工夫して楽しむ学習です。
一人一人がつくった生き物や乗り物、建物などを模造紙に貼り付けて、みんなで一つの街をつくりあげることを楽しんでいました。










令和2年7月27日(月)6年保健体育
6年保健体育の保健学習で「病気の予防」について学びました。
病気は、病原体、体の抵抗力、生活行動、環境が関わりあって起こることを身近な例を基に考えました。
また、病原体が主な要因となって起こる病気の予防には、病原体が体に入るのを防ぐことや病原体に対する体の抵抗力を高めることが必要であることを学びます。
新型コロナウイルス感染症対策真っただ中の今、学習と生活が密着しているので理解も深まり、すぐに実践することができます。






令和2年7月22日(水)6年洗濯実習
6年の家庭科の学習で、洗濯実習を行いました。
洗剤の量やもみ洗い、つまみ洗い、すすぎの仕方について実習を通して学びました。
脱水は洗濯機に手伝ってもらい、形を整え、ハンガーに吊して干しました。
これで、家でも自分で手洗いができますね。






令和2年7月22日(水)昼休み
みのりっ子は生き物が大好き!
各教室では、いろんな生き物を飼っています。
カブトムシ、バッタ、チョウ、カナヘビ、オタマジャクシなどなど。
昼休みには、理科園で虫の食料集めやパワフルホールの溝に潜む生き物探しをする子もいます。
来週1週間で夏休み。
自然の中で元気に遊ぶ機会をもってほしいです。












令和2年7月21日(火)新聞タイム
スクールプランにおける今年度の取組として、社会事情や問題に関心をもち、向き合おうとする態度を育てるため、全校でNIE学習を進めています。
今日から月1回朝のさわやかタイムに、新聞を読んで感想を交流する“新聞タイム”を始めました。
2年生では、新聞に掲載されているお話の読み聞かせをしました。
3年生以上は、新聞記事に関するワークシートの問題に答え、どんなことを考えたか等を学級で交流しました。
5年生では、ホタルの飛び交う様子を取り上げた記事を読み、総合で取り組んでいる環境学習と関連付け、「ホタルが飛び交う環境を守るため、自分たちにできること」について意見を交わしました。
この後、ワークシートを家庭に持ち帰り、お家の方に見ていただきます。








令和2年7月20日(月)避難訓練
雨で延期になっていた避難訓練を2校時終了間際に行いました。
地震が起きて、理科室から失火。全員校庭に避難。という想定でした。
地震の合図で、子供たちは机の下に潜り込み、机の脚をしっかり持って頭を守りました。
避難が完了し、人員確認が終了するまで6分かかりました。
訓練中おしゃべりや笑い声が少しあったことを反省し、改めて日頃の訓練の大切さについて認識を深めました。






令和2年7月20日(月)生活委員会
先週の生活委員会で、廊下を走る子が多いことが問題になりました。
このままでは、転んだりぶつかったりしてけがをするかもしれません。
そこで、「ストップ30」に取り組むことにしました。
走っている子を見たら「ストップ30」と声を掛けます。
言われたらその場で30数え、心を落ち着かせてから歩き始めます。
朝の会で、生活委員が各教室で取組について説明しました。




令和2年7月17日(金)おはよう集会
今朝は、集会委員会のビデオ放送によるおはよう集会がありました。
各教室に分かれていても、あいさつ、今月の歌から始まり、ゲーム、感想交流まで、体育館で行うのと同じように進めました。
今日のゲームは、ジャンケンして負けた子が開脚を広げていく“ジャンケンストレッチ”です。
どの学級でも楽しそうにジャンケン勝負する姿が見られました。
席の近くの子同士なので、普段あまり遊ばない子とも交流することができました。






令和2年7月13日(月)委員会活動
6校時に5・6年生の委員会活動がありました。
環境委員会では、児童玄関前に並べるプランターにマリーゴールドやコスモスなどの花の苗を植えました。
植え方は、豊地区の岩永利明さんに教えていただきました。
事前に蒔いておいた種から出た2㎝ほどの小さな芽をそうっと指ですくい、プランターに植えました。
これから毎日、委員会でお世話をしていきます。








令和2年7月10日(金)オリ・パラ応援給食
今日の給食は、東京オリンピック・パラリンピック応援給食です。
福井市がホストタウンとして交流することになった“スロベニア共和国”にちなんだメニューです。
ひき肉をソーセージのように細長い棒の形にして焼いた“チェバプチチ”。
スロベニアで毎日のように食べられるじゃがいもをコンソメ味の炒め物にしたポテトのソテー。
そして、コッペパンと缶詰みかん、牛乳です。
子供たちは、外国の料理を楽しみながら食べました。






令和2年7月9日(木)1年生活科
雨の合間を縫って、1年生がパワフルホールにあるアサガオの観察をしました。
ピンクや紫、赤紫、水色の花がたくさん咲いています。
広がって観察しようと鉢を動かすと、あらあら大変!
ツルが絡みついて離れません。
「せいの!」友達といっしょに動かしました。
少し離して置くと、絡みついたツルでアサガオのトンネルができました。






令和2年7月9日(木)護摩木に願いを
7月24日に“ふくい祇園まつり”が開かれます。
今年はコロナウイルス感染症予防のため各神社での開催は控え、神事のみ合同でハピテラスにて行われるそうです。
当日、足羽河原にて願い事を書いた護摩木を火に投じるお炊き上げが行われます。
今年も子供たち一人一人が護摩木に願い事を書きました。
感染終息や家族の健康・幸せを願う言葉を書く子が多かったです。
書かれた護摩木は、当日、豊地区の方が投じてくださいます。






令和2年7月8日(水)5年学活
今年度クラス替えがあった5年で、学校生活が始まってからの1ヶ月を振り返って、自分たちの学級のよいところ、悪いところについて話し合う学級会を開きました。
事前にとったアンケートの結果を聞き、より楽しく、居心地のよい学級にするためにどうしたらよいか話し合いました。
自分たちで目標を決めて取り組みたい、できたかどうかでご褒美を考えたいという意見が多数出ました。
宿題を減らすという意見には、宿題を減らすことが目的になるのはどうかといった意見も出され、自分たちでよりより学級をつくろうという意識を高めることができました。






令和2年7月7日(火)6年学活
7・8月の生活目標は、“健康・安全に気をつけよう”です。
今年度から、月目標が達成できるよう、各学級で具体的な目標を決めて取り組むことにしています。
6年生の学級では、学級会を開いて話し合いました。
コロナウイルス感染や熱中症予防に関すること、日常生活の過ごし方など、多様な意見が出ました。
この学級では“早寝・早起き・朝ご飯で免疫力を保とう”に決まりました。




令和2年7月6日(月)4年社会
4年社会「ごみのしょりと利用」では、ごみ処理や資源再利用について学習します。
子供たちは、家から出るごみの種類を調べたり、教科書の資料から資源ごみの利用の仕方を知ったりすることを通して、ごみの減量のために自分たちでできることについても考えます。
7月1日からレジ袋が有料となり、これからの環境・エネルギーについて考えるよい機会です。
学校での学習が生活と結び付き、生きた学習になることが期待できます。




令和2年7月3日(金)3年国語
3年国語「もっと知りたい、友だちのこと」の学習で、知らせたいことを話したり、知りたいことを質問したりする活動をしました。
必要なことを質問しながら、話し手が伝えたいことや自分が知りたいことを聞き取り、自分の考えをもつことができることをねらった学習です。
感染予防のため対話の学習が難しいので、特別教室も使って、グループ毎にソーシャルディスタンスをとってやりとりをしました。
教室では、代表の子の話を聞いて質問することで、質問や話の聞き方で大切なことをみんなで確認しました。








令和2年7月1日(水)情報モラル講習会
3~6年生を対象に、情報モラル講習会がありました。
福井市青少年課の竹野泰弘先生を講師に迎え、ゲームやネット依存症やなりすましや悪口によるトラブルなどについて、お話をお聞きしました。
最後に、責任をもってネットと上手く付き合うためには、ネット以外で熱中できることを見つけること、ルールを決めること、フィルタリングをつけてもらうことが大切だとおっしゃっていました。
今後、子供たちの書いた振り返りワークシートをお家の方に見ていただくことになっています。
ご家庭で“みのりっ子スマートルール”を見直す機会にしてください。




令和2年6月30日(火)あさくらゆめまるランチ
6月は「食育月間」です。
今日の給食は、福井県特産の食材をふんだんに使った“あさくらゆめまるランチ”です。
福井県産の越のルビー、うち豆、油揚げの入った“ふくい元気っ子カレーライス”。
福井で養殖されたニジマスをカリッと揚げた“ふくいサーモンのころころ揚げ”。
デザートには、おおい町の梅を使った“梅セリー”。
朝のさわやかタイムには、クイズ形式でふくいサーモンの紹介の放送を視聴し、地元の食材について学びました。
朝から、給食が楽しみになりました。




令和2年6月29日(月)4~6年クラブ
今日は、今学期初めてのクラブ活動がありました。
全部で16のクラブがあります。
コロナウイルス感染症対策も考え、できるだけソーシャルディスタンスがとりやすいものを開設しました。
その中の生け花、パソコン、手芸、八幡山ウォッチングのクラブに、今年も地域の方を「まちの先生」としてお迎えし、指導していただくことになりました。








令和2年6月26日(金)5年理科
5年理科でメダカの卵の変化を観察するため、顕微鏡の使い方の学習をしました。
まず、顕微鏡の各所の名称を教科書で確かめてから、実際の顕微鏡を見て使い方を学びました。
初めて顕微鏡を使う子供たちは、慎重に顕微鏡を運び、プレパラートをセッティング。
わくわくしながらレンズをのぞき込み、ミクロの世界の観察を楽しんでいました。






令和2年6月25日(木)初ソフト麺給食
今日の給食のメニューは、ソフト麺カレーソースがけ、ゆでやさいサラダ、かりかり煮干し、牛乳です。
新学期になって初めてのソフト麺。
昔から人気のメニューですが、1年生にとっては、初のソフト麺。
袋の上から手で小分けにした麺を袋から出し、カレーソースに入れて上手に食べました。
「おいしい!」1年生にも大好きなメニューの一つとなったようです。




令和2年6月24日(水)一年生紹介
本校では、毎年児童集会「一年生を迎える会」を開きます。
しかし、今年は3密を防ぐため体育館に集まっての集会が開けません。
そこで、事前にみのりっ子委員会が1年生にインタビューした録画映像を、給食の時間に放送しました。
1年生が、各学級の担任の先生の名前や人気のある遊びを元気よく紹介してくれました。








令和2年6月24日(水)3年草刈りボランティア
今日は、3年生が豊地区のあじさい元気クラブの方々と草刈りボランティアに参加しました。
今朝早くからクラブの皆さんが刈ってくださった、校庭南側の八幡山麓の草を集めて袋に入れる作業に汗を流しました。
地域や学校のために働いた子供たちは、どの子も満足そうな顔で、教室に戻ってきました。
本当にお疲れ様でした。








令和2年6月23日(火)避難訓練事前指導
避難訓練を控え、さわやかタイムの時間を利用して、全校一斉に地震が起きたときの避難の仕方をビデオで学びました。
家にいるときや登校途中、学校にいるときなどに地震が起きたとき、それぞれどのように自分の身を守ったらよいか、映像を見ながら確認しました。
今週末、実際に密を避けながら校庭に避難する訓練をします。雨天時は、1週間延期する予定です。




令和2年6月22日(月)5年総合
5年生は、総合的な学習の時間で環境学習に取り組んでいます。
今日は、6校時に福井県ホタルの会の山下征夫さんにお越しいただき、ホタルの生態などについてお話をお聞きしました。
ホタルには、水生・陸生に分けられることやホタルの光の点滅の間隔が東日本と西日本では違うことなど、興味深い話をたくさんお聞きしました。
今後、狐川や八幡山などの豊地区の環境について学習を深めていきます。






令和2年6月22日(月)委員長紹介
今朝のさわやかタイムの時間に、児童会の委員長紹介がありました。
例年、体育館において委員長・副委員長が委員会活動の紹介や全校に向けてのお願いなどを、マイクを使わずに大きな声で発表します。
しかし、今年はコロナウイルス感染症対策で、事前に撮影したビデオを各教室で視聴する形での紹介となりました。
高学年として、学校のために自分たちでできることを委員会で考え、発表しました。
感染予防の毎日だからこそするとよいことを提案し、みんなに呼びかけていました。






令和2年6月19日(金)雨天時登校
今朝は学校再開後初めての傘差しでの登校でした。
小雨ではありましたが、児童玄関では傘の片付けに手間取り、いつもよりスムーズに校内に入ることができず、玄関前には長い列ができました。
本校は子供たちが校舎内に入る適切な入口がないため、玄関前での調整で密集防止を図っています。
今後、様子を見ながら改善策を考えたいと思います。




令和2年6月18日(木)3年外国語活動
外国語活動の授業で、3年生が英語外部講師の永井和美先生といっしょに学習しました。
今日の学習は、出会ったときの挨拶“How are you ?”に対する受け答えです。
“I am happy.”“I am hungry.”“I am tired.”など、ジェスチャーを付けて対話する練習をしました。




令和2年6月17日(水)分散下校
水曜日は、2~6年生が6校時終了後、一斉に下校します。
そのため、児童玄関で密にならないよう、学年毎に放送の指示で教室から出ることになっています。
6校時終了後、帰りの用意が素早くできる6年生から下校します。
今日も、一日頑張った子供たちは笑顔で帰って行きました。




令和2年6月16日(火)2・6年体育
今日は、トップアスリート派遣による体育の授業に2・6年生が参加しました。
講師は、株式会社ユティック陸上競技部所属の村田和哉選手と岩崎浩太郎選手です。
短距離走の指導をしていただきました。
走り方だけでなく、トレーニングの仕方も教わりました。
子供たちは、トップアスリートの走りを見て感動するとともに、梅雨の晴れ間の清々しい風が吹く校庭で、トレーニングを体験し、気持ちのよい汗をかきました。








令和2年6月15日(月)給食配膳
給食は、全員石鹸で手を洗い、担任が配膳台を消毒してから配膳を始めます。
子供たちは各自がかごから食器を取り、給食当番に差し出して配膳してもらいます。
牛乳や小袋入りのものは、各自で取っていきます。
主菜は熱いので、食器を差し出した子供たちの手に掛かって火傷しないよう、担任が手袋を使用しお椀に取り分けて、お盆に載せます。
6年生では、直接ご飯茶碗に触れないよう、別容器に入れて配膳しています。
今日のメニューは、牛乳、ご飯、キーマカレー、キャベツサラダ、かりかり煮干しでした。






令和2年6月12日(金)健康観察
今週から健康観察表の様式が変わりました。
当日の記入面が見えるよう四つ折りにして名札ケースに入れ、ランドセルに下げて登校することになりました。
教室前の廊下で担任がチェックするとき、ランドセルを下ろして取り出す手間が省けるため、子供たち、教員双方の負担が軽減でき、密集することも避けられます。
お家の方からは、この方が記入忘れがなくなっていいというお声もいただいています。
ご協力ありがとうございます。





令和2年6月11日(木)5年体育
気象庁から北陸地方の梅雨入りが発表されました。
雨天時の体育は体育館で行います。
3密回避で活動が制限される中、5年生はハピネスダンス等で体を動かしました。
窓・戸口を開け、間隔を空けることで、マスクを外して運動できるようにしています。




令和2年6月10日(水)教室換気
今日は北風が吹き、昨日ほどではないもののやはり暑さが厳しいため、エアコンを稼働させています。
密閉になるのを避けつつ室温を効率よく下げるため、常時、部屋の対角線上に空気の流れができるよう、窓や戸口を開ける場所を考え換気をしています。
湿温計や黒球付熱中症指数計を使用しながら、マスク着用で熱中症にならないよう対策を継続していきます。




令和2年6月9日(火)2年生活科
今日の予想最高気温は34℃。
教室は、先週金曜日からエアコンを稼働させています。
外は熱中症指数が高いため、昼休みの外遊びを禁止としました。
2年生のミニトマトの観察もパワフルホール(中庭)から教室に鉢を運び入れて行いました。
臨時休業中お家の方と苗植えをしていただいたミニトマトにはたくさんの実がなっています。
涼しい教室でしっかり観察ができました。




令和2年6月8日(月)音楽
音楽の授業では、感染予防対策として、人のいる方向に口が向かないよう、教室の外側を向いて歌を歌っています。
今日は、6年生が3月の臨時休業で学習できなかった『日本と世界の音楽に親しもう』における箏と尺八の演奏曲「春の海」の鑑賞学習を行いました。




令和2年6月5日(金)1年給食開始
今日から1年生の給食が始まりました。
今日のメニューは、牛乳、コッペパン、煮込みハンバーグ、ポトフ、パイナップルです。
1年生からは「給食おいしい」「ハンバーグがとってもおいしかった」という声が聞かれました。
後片付けもしっかりできました。




令和2年6月4日(木)身体計測
今日は4・5・6年生が身体計測を行いました。
感染症対策として、学級毎に教室で身長・体重、廊下で視力、別室で聴力の検査をしました。
検眼器等は使用の都度消毒して次の人が使います。
明日は、1・2・3年生が計測をします。






令和2年6月3日(水)健康観察
子供たちは登校すると、各教室前の廊下で健康観察表を担任に提出します。
発熱や風邪症状がないことを確認し、教室に入ると、次は手洗いです。
この流れが新しい学校生活様式として定着するよう根気強く指導していきます。




令和2年6月2日(火)6年体育
今日から本格的に授業が始まりました。
体育の授業は、熱中症に注意しながらできるだけ外で行い、人との距離を十分とった上で、マスクを外して運動をすることにしています。
今日は、6年生が八幡山展望台までのウォーキングに挑戦しました。
友達との距離をとりながら歩くだけの運動でしたが、楽しそうな表情も見られ、久しぶりに汗をいっぱいかきました。
本校だからこそできる体育の授業となりました。





令和2年6月1日(月)新任式・始業式
いよいよ、1学期がスタートしました。
校内に子供たちの声があふれています。
新型コロナウイルス感染症対策のため、式は校内放送で行いました。
その他、児童玄関が密にならないようにする、机どうしの距離をとる、休み時間後には手洗いをする、学級文庫の設置など、
できうる限りの対策をとっています。
対応策の詳細については、本日配付のお便りをご覧ください。







令和2年5月29日(金)入学式
今日は、待ちに待った入学式。新入生のみなさん、ようこそ豊小学校へ。ご入学おめでとうございます。
新型コロナウイルス感染症対策として、参加人数の制限、時間の短縮、ソーシャル・ディスタンスの確保等を行いながらの式となりましたが、お天気にも恵まれ、どの子も清々しい表情で式に臨んでいました。
6月1日からは、1年生から6年生まで480名全員揃って、新学期が始まります。




令和2年5月25日(月)26日(火)分散登校
5月25・26日の両日に分散登校して、子供たちが学校にやってきました。今年度に入って初めての登校です。
児童玄関内が密にならないよう、玄関前で並び、中の混み具合を見ながら入りました。どの子もちょっとドキドキした顔で進級した教室に向かいました。

 各学級では、新担任の挨拶の後、先週取り組んだ課題を提出したり、今週分の課題を受け取ったりしました。
トイレや手洗い場でのソーシャル・ディスタンスの取り方も練習しました。
また、養護教諭によるテレビ紙芝居を通して、新型コロナウイルス感染症の特徴や新しい学校生活様式について確認しました。
下校時には、登校班ごとに体育館に整列し、新年度の登校班を編成しました。

 6月1日、今度は全員そろって元気に登校し、新任式・始業式を行って、新学期をスタートさせることができるよう願っています。