活動掲示板

授業

ギターを使った創作学習の紹介

「旋律に合う和音を探し、伴奏をつくろう」 (1年生)

 今社会では、コロナウイルスの影響により、生活に様々な変化が起きています。リモートでの関わりも広がり、オンライン上での会議や仲間との交流が当たり前のように行われるようになりました。音楽界でも様々な活動規制がかかり、動画サイトでの発信や交流が盛んになっています。そこで、こんな時代だからこそ、至民中でも音楽を発信してみようということで、今回HPで活動の一部を紹介したいと思います。


 音楽の授業では、毎年音楽創作に関わる学習を行っています。今年度はギターの器楽学習に関連させて、創作の学習にもギターを取り入れました。テーマは「和音さがし」です。誰もが知る「きらきら星」の旋律に合う和音をギターコードで考え、自分たちの伴奏をつくる活動です。


 活動は6人程のグループで行い、ト長調の旋律に合わせ、C、D、Gの3種の和音を使いながら伴奏を作りました。旋律を弾く役とコードを弾く役に分かれて演奏しながら、どの和音のひびきが旋律に合っているか考え、グループで話し合いながら伴奏をつくっていきました。ギターのひびきに耳を傾け、何度も試行錯誤しながら取り組む様子が印象的でした。

 

【活動の様子】


【完成した伴奏の例】


【生徒の振り返り】


 この学習で完成した生徒の作品の中から一部を紹介します。旋律役と伴奏役に分かれ、合奏を行いました。下のリンクから聴くことができます。





学校行事の様子をお知らせします

キャリア教育講演会




2月12日、卒業を目の前にした3年生と学校の中心となる日が近い2年生に向け、キャリア教育講演会が開催されました。自転車で日本一周を果たし全国で多くの人たちに勇気を与えて来た高橋惇さんを講師に迎え「一歩踏み出す勇気をきみに」と題してお話しいただきました。「やれることはとにかくやってみよう」というポジティブな提言に、真剣に食い入るようにして聞く生徒の姿がとても印象的でした。
2021年02月12日

小学生体験入学





2月1日、令和3年度の新入生が体験入学を行いました。学校の特色や部活動、教科など様々な観点から、1年生がクイズやプレゼンで上手に紹介しました。その後、部活動や図書室の見学を行いました。「楽しかった」と笑顔で答える小学生に、1年生も先輩になる喜びを感じている様子でした。6年生の皆さん、入学を楽しみに待っています!

2021年02月01日

トルコ大使のお礼




生徒会の呼びかけで、12月にトルコ沖地震への義援金の募金を行いました。その善意は9万2千円にも及び、それをトルコ大使館に送ったところ、大使からオンラインで、生徒会にお礼の言葉をいただきました。「皆さんの温かい気持ちによって辛い気持ちは小さくなり、喜びが広がった」という言葉に、生徒会メンバーも感激しました。ご協力、本当にありがとうございました。

2021年02月01日

至民まちづくり委員会





1月23日、社南公民館にて社南地区まちづくり委員会が開かれました。社南地区の委員さんにと一緒に至民中学校のまちづくり委員たちも参加。社南地区をもっとすてきな町にするために、どのような取組をしていくかをワークショップ形式で議論しました。グループの発表は中学生に任せられ、堂々と語る姿に委員さんたちからも「よかったよ」とお声かけいただきました。今年は例年より1年生のまちづくり委員が多く、この日は委員から1年生4名、2年生4名が参加してくれました。

2021年01月25日

大雪による休校





 3連休の間に学校はすっかり雪に包まれて、3年前の豪雪を思い出しました。思いもよらず学校も5日間の休校となりましたが、生徒の皆さんは地域の除雪に貢献できたでしょうか。教職員も12日早朝から除雪にあたり、一生懸命に至民中付近の通学路の確保に努めました。これ以上の降雪がないことを祈るばかりです。18日月曜日は火曜校時の授業を予定しています。3年生は確認テストです。現在は至民坂、至民中前道路には歩道も確保できました。


2021年01月12日
» 続きを読む