平成28年度の「未来探検in順化」は11月18日に行われました。
保護者の方など8名の皆様を講師にお迎えしました。
医師、会社・店関係、主婦の方など様々な職業の方々が、子ども達の心に響くお話を聞かせてくださいました。
体験や話の内容を考えるなど準備も大変だったと思います。
本当にありがとうございました。

2015年7月15日 ならびに11月20日午後から 未来探検in順化 が開催されました。
保護者の皆さんが講師になって 今の仕事を選んだわけや、その人の思いを語ってくれました。
講師のみなさま ありがとうございました。 その一こまです。


語り口もさまざま。あつい思いが伝わってきます。いろいろなすてきなお仕事があるんだな、という感想が聞かれました。








子どもたちはカメラもさわれて大喜び







命のことなので、子どもたちは真剣そのもの




学校歯科医の先生から機械をさわらせてもらいました。 もっと時間がほしい




順化の先輩に学ぶ「小大黒屋 大津竜一郎さん」

11月21日(月)に和ろうそく製造の老舗「小大黒屋」の七代目 大津竜一郎さんに来ていただきました。

和ろうそくの歴史や材料、洋ろうそくとのちがいや作り方などを
実物やプロジェクターで写真を見せていただきながら、わかりやすく教えていただきました。

200年余り続く、老舗ならではの苦労や工夫を聞かせていただき、
ひたむきに和ろうそく作りに努力をかたむけている思いが伝わってきました。
〜大津竜一郎さんのプロフィール〜
江戸時代の終わり、慶応年間に創業された和ろうそく製造の老舗「小大黒屋」の七代目として、技術と伝統を今に伝えていらっしゃいます。
作られた和ろうそくは、曹洞宗大本山永平寺などの全国の寺院やNHK大河ドラマ「江」で使われています。
本年5月2日にはNHK「鶴瓶の家族に乾杯」の番組で紹介されました。
昭和57年順化小学校を卒業しています。
 
世界ボクシング協会(WBA)スーパーフライ級王者、清水選手に学ぶ会

9月8日(木)
世界ボクシング協会(WBA)スーパーフライ級王者の清水智信選手がいらっしゃいました。

児童全員で清水選手を歓迎して、花束を渡し、
「おめでとうございます。ぼくたちはとても誇らしいです」とあいさつをしました。

清水選手から「ぼくにはボクシングの才能はなかったが、努力の才能はあったと思う。
そしてそれはみんなが持っている才能。
あきらめずに続ければ努力は報われると感じた。
みんなも、できないと思わず、何でも挑戦して」と話していただきました。

〜清水選手のプロフィール〜
清水 智信(しみず とものぶ1981年6月28日生)プロボクサー
前日本フライ級王者(第51代)
現WBA世界スーパーフライ級王者
福井市中央出身
 
「バルア雅子さん」の講演会

2月25日(金)
5校時にキャリア教育の一環として順化の先輩である「バルア雅子さん」の講演会を行いました。

ネパールのことやバルア雅子さんが校長先生をつとめているミトラスクールのお話などを
全校児童がお聞きしました。

本校からは、図工や書写の作品など40点あまりを、ミトラスクールに送らせていただきました。
これから、交流を再開していきたいと思います。


バルア雅子(マサコ・ヒラタ・バルア)さんのプロフィール

福井生まれで順化小学校、明道中学校を卒業
武蔵野音楽大学在学中に日本で働いていたネパール人男性と結婚し、32才でネパールへわたりました。
1981年情操教育中心の幼・小学校併設のミトラスクールを設立しました。
「ミトラ」というのは、サンスクリット語の「友達」という意味です。

<順化小学校との交流>

1998年に里帰りしたバルア先生が順化小学校を訪問しました。
その後、順化小学校からミトラ小学校へ児童の描いた絵が送られたのがきっかけで、
児童同士の手紙や絵の交換が続き、
1999年8月には、順化小学校の複数の先生がミトラスクールを訪問して交流を深めましたが、
ネパールの政変で交流が途絶えていました。
 
「あべさとえさん」ミニライブ

1月28日(金)

順化小の先輩である、あべさとえさんをお招きし、ミニライブを行いました。
あべさとえさんの曲や、順化小学校校歌など、何曲か歌ってくださいました。
曲の合間にいろいろなお話をしてくださいました。

〜あべさとえさんの経歴〜
平成3年に順化小学校を卒業。
現在は、シンガーソング ライターとして活躍。
平成18年には、「海と夕陽と彼女のなみだ〜ストロベリーフィールズ〜」主題歌、「空の模様」のCDを発売。
平成22年には、「〜書道ガールズ〜青い青い空」の主題歌として、「青い青い空」のCDを発売。
 
「田畑健太郎さん」講演と実演(順化ふれあいまつりのオープニング)

10月24日(日)

順化ふれあいまつりで、順化小の先輩である田畑さんにアンパンマンなどの創作寿司をつくってもらったり、
スイカやメロンに花などを彫刻した作品(フルーツカービング)や
石けんを素材にした石けんカービングの作品などを見せてもらったりしました。

その見事な技に、子ども達も驚いていました。

〜田畑さんの経歴〜
1992年(平成4年)
1997〜2000
2000〜
2006(平成18年)
2007(平成19年)

2008年(平成20年)

2009年(平成21年)

2010年(平成22年)
順化小を卒業
東京都銀座「すし処きたむら」にて修行
「すし吉田」で現在に至る
第11回中部すし技術コンクール 巻きずしの部で優勝
全国すし技術披露大会で金賞
福井県知事より「知事感謝状」授与
第1回中部技術コンクール2008 にぎりの部で優勝
                       笹切りの部 準優勝
第2回中部技術コンクール2009 にぎりの部 優勝
福井県より「福井県青年技能章」を授与
第12回中部すし技術コンクール 巻きずしの部で優勝
にぎりの部 準優勝